マネキンをお探しなら!購入可能な通販サイトを比較!!

Home > マネキンの通販情報 > 通販で購入できる2種類のマネキンはどちらが良いか

通販で購入できる2種類のマネキンはどちらが良いか

通販でマネキンを選ぶ時には、素材選定が必要です。そもそもトルソーと言っても、大きく分ければ2種類あります。布地タイプのトルソーもあれば、ポリプロピレンという素材で作られている製品もあります。それぞれ特性が異なる訳ですが、布地タイプは主にフォーマルな衣装を飾りたい時には使用される事が多いです。あまり肌の露出が多い衣類には、向いていない一面があります。ですからスーツなどを販売したい時には、布地タイプのトルソーが推奨されます。逆にポリプロピレンの場合は、そうではありません。その備えは比較的万能で、水着などの露出が多い衣類を飾りたい時には、よく使われています。またポリプロピレンは、体形も比較的リアルです。ですからフォーマルな衣類を取り扱っているなら布地タイプが良く、やや露出が多い衣類を販売しているなら、ポリプロピレンが良い訳です。どちらが良いかは、販売したい製品次第です。


マネキンを通販で買う時の土台は何が良いか

マネキンを通販で購入する時は、とかくトルソー部分に注目が集まりがちです。確かにその人形部分も、非常に大切な箇所ではあります。どういう素材が使われているかは、製品選びの基準になる事も多いです。しかしそれだけでなく、土台部分も軽視できないポイントになります。そもそも、その人形の土台も複数の種類があります。例えば円形になっている土台もあれば、よく椅子の足元部分に使われているキャスターのような土台もあります。その他にも正方形の土台もあり、非常に多彩です。具体的にどれを選べば良いかと言うと、靴を一緒に販売したい時には、正方形の土台が推奨されます。土台に靴を乗せると、おしゃれに見えるからです。逆に価格を重視するなら、円形の土台が推奨されます。ですから通販でどの土台を選ぶべきかは、それこそ販売の状況に左右される訳です。


マネキンを通販で購入する時の送料

マネキンは、通販で購入される事はよくあります。ただそれを購入する時に、費用が気になる場合があります。お店で使える予算にも、限界があるからです。ところで購入した製品は、必ず郵送される事になります。そして運送業者に届けてもらう以上は、少なくとも送料が発生する訳です。その数字は、通販会社を選ぶ基準の1つになります。というのも送料の数字設定は、それぞれの会社によって異なるからです。会社によっては2000円前後に設定されている事もありますが、それよりも低めな会社も中にはあります。送料が具体的に何円になっているかは、通信販売の会社を選ぶ基準の1つになります。ただし通信販売の会社によっては、購入金額によっては、送料が無料になる事もあります。ですから出費を抑えたい時は、却って複数のマネキンを購入しておく方が、お得になる事も案外多いです。